TOP MUSEUM
東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM

開館時間 10:00-18:00

入館は閉館時間の30分前まで

上映は1Fの上映時間を参照

本日は開館しております(10:00-18:00)

本日は開館しております(10:00-18:00)

日本語

OYAKO ~present to the future~

「親子の日」10周年プロジェクト

1F

2014.5.316.4

  • 公式ホームページ → http://oyakomovie.com/

  • お問い合せ:文化計画 03-3388-6452
  • 上映期間:2014年5月31日(土)~6月4日(水)
  • 休映日:6月2日(月)

■上映時間 : 11:00/13:30/16:00/18:30
※各回のチケット販売、入場整理番号受付は、ご鑑賞当日10:30より開始致します。
※各回とも開場は開映時間の15分前となります。
■料金 : 一般1,200円/高校生以下600円/シニア・障害者手帳をお持ちの方1,100円
※その他割引はございません。


泣く! 笑う!! 生きる!!! 親子。
日本の親子を、世界で一番見つめてきた写真家ブルース・オズボーンの軌跡と、親子という誰にとっても身近で、それでいてかなり奥深い関係を、多面的にとらえたドキュメンタリー作品(一部ドラマ)、それが映画「OYAKO」です。
子供だから感じられた空気感、親になってこそわかる愛情、そんな言葉にできない親子の情感が、この作品にはギュッと凝縮されています。
きっと、この映画を見ていただけたら、親と子のこころに幸せな灯りがともるのでは・・・

※「親子の日」は、写真家ブルース・オズボーンの「7月第4日曜日を親子が共に向き合う日にしませんか」という呼びかけから生まれた記念日。2003年からブルース・オズボーンと仲間たちによって活動が始まり、2005年に日本記念日協会によって公式に認定されました。

出演:BRUCE OSBORN 仲野茂 大林宣彦 三浦豪太 コシノジュンコ 広河隆一 鳥越俊太郎 PETER BARAKAN 元木行哉 佐々木裕美 佐々木凱 CHRIS PEPPLER(ナレーション) 他
監督:イノマタトシ( 猪股敏郎) 総合プロデューサー:井上佳子 脚本: 渡辺熱
プロデューサー:石井正人 関智  音楽:Morgan Fisher Rickie-G CHAN-MIKA 濱田貴司 吉村龍太
協賛協力:オリンパス株式会社 オーティコン株式会社 株式会社協同商事 協同組合日本写真館協会 下松フィルムコミッション 株式会社円谷プロダクション
製作:親子の日普及推進委員会
 

関連イベント

関連イベント開催
2014年5月31日(土) 各回上映後  終了致しました
2014年6月1日(日) 各回上映後  終了致しました
ブルース・オズボーン&佳子夫妻、イノマタトシ監督、出演者などのうち 2~3名が舞台挨拶あるいはミニトークショーを行います(各回の登壇者は未定)。
関連イベント開催
2014年6月3日(火) 18:30の回上映後  終了致しました
2014年6月4日(水) 18:30の回上映後  終了致しました
舞台挨拶あるいはミニトークショーを行います(登壇者は未定)。